11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
<< 少年とアリス | top | 第12回 オダサガ文化祭 >>
拵えつつ、つれづれと

日めくりカレンダーをめくったら
「体重計に乗ってみる日」
思わずポッキーを摘まんだ手が止まった
苦めのアイスコーヒーを淹れて
ポッキーを摘まみつつ洗濯機が止まるのを待つ
さて、今日は何から始めようか
新作の試作か…いや、図案を仕上げるのが先だなと思い
ふと試作品に目が留まるとつい手を出したくなる

 

落書きのような配置図が下絵になり
紙文具のデータが出来上がって選んだ紙にのせる
彼是と手を動かして切ったり貼ったりして
試作を繰り返すうちに紙文具のカタチが見えてくる
どの課程も頭が痛いし本当に大丈夫かなぁと
かなり弱気になったりもする
一方で諦めないと必ずコレだったのかぁと云う
カタチが導き出されることも知っているから
その瞬間を信じているようなところもあって
途中で辞めようとは思わない
だから、紙文具が出来上がる

 

タダ、ソレダケノオ噺デス
贔屓の噺家さんのコトバが浮かんだ

 

正直に白状すると、紙文具を拵えるどの課程も
ツラくて面倒くさくて難しい
もっともっとと欲が出てなかなか満足は出来ないし
コレガ正解と云うモノがないことに延々と悩んだりする
それでもひとつの商品というカタチにすることで
紙文具を拵える経験が蓄積されていく
そしてほんの少しなのだけど
ご褒美のように愉しいと思える瞬間がある
だから厭きもせずに続けられているような気がする

 

少しは紙文具拵処らしくなってきたのかなぁ…
コツコツと紙文具を拵えつつ、つれづれと

 

 

 

紙文具拵処 久奈屋 
久奈屋お買い物
Twitter @hisanayaにてつぶやき中
レトロな言の葉スタンプ 其の参販売中
久奈屋紙文具型録

店主と代表 | 日々のこと | 14:48 | - | - | pookmark |