10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
<< 寝覚月のお噺 | top | 初霜月のお噺 >>
星と月の紙文具

 

黒い招き猫の鼻先に
金銀の木犀の馨が届く頃

 

彼岸花には月明かりが届き
細い緑の柱のその奥から
蟲のオーケストラの
演奏が聴こえ始める…

 


物語ノ紙片集 寝覚月(ねざめづき)のお噺
小さな小さな物語は
こんな場面から始まります

 

三日月・月・十五夜
九月の季語には
月に纏わるコトバが並び

 

流星・天の川・星月夜
八月の季語には
星に纏わるコトバが並びます

 

そこで八月と九月の新作は
星と月の紙文具となりました

 

八月は宮沢賢治著
「双子の星」がモチーフの

 

 

小手紙 銀色のお月様

 

 

西の野原の泉

 

 

封緘紙 大 双子の星のお噺 モノクローム

 

 

九月は新美南吉著
「おぢいさんのランプ」がモチーフの
洋手紙 月夜のランプ

 


此方は販売終了となった和手紙を

洋手紙にリニューアルしたモノ

 

どちらの物語も印象的な場面を
紙文具に仕立てました

 

星も月もきれいなこれからの季節に
こんな星と月の紙文具は如何でしょうか

 

 

月と植物と、九月がテーマの
物語ノ紙片集 寝覚月のお噺は
あと三つでお仕舞いです

 

 

紙文具拵処 久奈屋 
twitter @hisanaya

Instagram @hisanaya
レトロな言の葉スタンプ 其の四販売中

店主と代表 | 久奈屋新作 | 18:32 | - | - | pookmark |