05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
季めぐりの詩

 

キオクの庭に咲く草花を
10枚の繪葉書にまとめた
「季めぐりの詩(うた)」には
小さなヒミツがあります

 

一枚一枚の繪葉書を
よ〜く観て頂くとお分かりに
なるかもしれませんが…
同じカタチを繰り返して
季節のめぐりを表していたりします

 

沈丁花の花のカタチがめぐって
紫陽花の花になり
スミレの葉っぱがめぐって
ドクダミの葉っぱになり
山葡萄の葉っぱになったり…

 

春から夏へ、夏から秋へ
秋から冬、そして、冬から春へ
いつも気がつけばめぐっている
季節をおしえてくれるのは
そっと薫ってくる花の匂いや
そのはっとするような色だったりします

 

最初と最後の繪葉書は
ぐるりと四つの季節の草花を
枠のようにめぐらせて
「季めぐりの詩」を表しました

 

 

古家カフェ+ギャラリー たねまめ

閑かなギャラリーを
思い浮かべながら拵えた
10枚の繪葉書

展示はあと明日からの
4日間(金・土)でお仕舞いです

 

花粉もたくさん飛んで
ツライ季節ではございますが

宜しければこの機会にご覧頂けましたら幸いです

 

展示した繪葉書にはキオクの欠片を
短いコトバにして添えてありますが
販売用の繪葉書にコトバはありませんので
どうぞ大切な方への季節のご挨拶など
たねまめの春の庭を眺めながら
綴られては如何でしょうか

 

 

久奈屋開展 前編〜十年の紙文具展〜

2018/02/03 sat.-02/04 sun.
※両日在廊

hanare - ナツメヒロ ラボラトリエ -
神奈川県相模原市南区東林間4-11-7-1F
小田急江ノ島線「東林間」駅より
「小田急相模原」駅方面へ徒歩約3分
13:00〜18:00(最終日〜17:00)
http://natsumehiro.com/?tid=11&mode=f7


久奈屋開展 後編〜10枚の繪葉書展〜

2018/03/02・03・09・10・16・17・23・24
※金・土のみ8日間(03/02・24在廊予定)

古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
中央高速道路相模湖東ICより5km 約12分(敷地内に駐車場有)
JR中央本線「相模湖駅」から
「三ヶ木(阿津経由)」行きバス(湖21・22系統)
「内郷診療所前」下車徒歩3分
http://tanemame.bitter.jp/
 

 

紙文具拵処 久奈屋 
久奈屋お買い物
Twitter @hisanayaにてつぶやき中
レトロな言の葉スタンプ 其の参販売中
久奈屋紙文具型録

店主と代表 | お知らせ | 20:22 | - | - | pookmark |
「10枚の繪葉書展」へ

 

コドモの頃住んでいた
古い家の小さな庭に沈丁花がありました

 

祖父が植えてくれたと
聞いていたように思っていたのですが
母に確認してみると曖昧な返事
本当のところはもう分からず仕舞いですが
いまでも沈丁花をみると
その庭の花が薫っているような
錯覚を覚えるのです

 

「キオクの庭の 沈丁花」

 

そんなキオクの中にある草や木や花から
10枚の繪葉書を拵えた
久奈屋開展 後編〜10枚の繪葉書展〜」が
古家カフェ+ギャラリー たねまめにて始まり
おかげさまで久奈屋は
無事に11年目を迎えることが出来ました

 

誠に、ありがとうございます

 

いつもお世話になっている
皆様への感謝の気持ちを
春・夏・秋・冬とめぐる季節の
草花に託せたらと
今回は鮮やかな色を選んで仕上げた10枚の繪葉書

 

展示した繪葉書には
キオクの欠片を短いコトバにして添え
最初と最後の繪葉書は四季モチーフを
枠のように描いてタイトルを添えました
(販売用の繪葉書にコトバはありません)

 

 

展示初日にはとても愉しみにしていた
弥生のランチメニューを一口毎に感動しながら頂き
デザートのチーズケーキを珈琲とともに頂きながら
久奈屋の暖簾看板のまわりに飾る
紙の花を拵えたりしつつ
のんびりと在廊させて頂きました

今週と来週のランチはまだ予約が可能でしたので
気になる皆様にはお早めの予約をおすすめ致します

 

 

静かで落ち着いた
たねまめギャラリーに
キオクの庭に咲く草花をそっと並べてみましたので
宜しければ「10枚の繪葉書展」へ
ふらりと遊びにいらしてください

 

 

久奈屋開展 〜前編・後編〜
 

 


久奈屋開展 前編〜十年の紙文具展〜

2018/02/03 sat.-02/04 sun.
※両日在廊

hanare - ナツメヒロ ラボラトリエ -
神奈川県相模原市南区東林間4-11-7-1F
小田急江ノ島線「東林間」駅より
「小田急相模原」駅方面へ徒歩約3分
13:00〜18:00(最終日〜17:00)
http://natsumehiro.com/?tid=11&mode=f7


久奈屋開展 後編〜10枚の繪葉書展〜

2018/03/02・03・09・10・16・17・23・24
※金・土のみ8日間(03/02・24在廊予定)

古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
中央高速道路相模湖東ICより5km 約12分(敷地内に駐車場有)
JR中央本線「相模湖駅」から
「三ヶ木(阿津経由)」行きバス(湖21・22系統)
「内郷診療所前」下車徒歩3分
http://tanemame.bitter.jp/
 

 

紙文具拵処 久奈屋 
久奈屋お買い物
Twitter @hisanayaにてつぶやき中
レトロな言の葉スタンプ 其の参販売中
久奈屋紙文具型録

店主と代表 | お知らせ | 12:02 | - | - | pookmark |
「十年の紙文具展」から

 

先日、hanare - ナツメヒロ ラボラトリエ -にて
久奈屋開展 前編〜十年の紙文具展〜」が
無事に終了致しました


2日間の小さな展示でしたが
たくさんの皆様にご来店頂きまして
誠にありがとうございました

 

 

十年の間に拵えた、これからも作り続けたい
久奈屋の定番紙文具を一堂に展示販売した二日間

全ての包み紙 小を壁に展示してみたり

 

 

密かな人気商品である全ての蔵書票
硝子ケースに並べたり

 

 

小手紙洋手紙なども全種類を並べたのは
今回が初めてのことでした

 

さらに、今回はハイカラ雑貨店 ナツメヒロと久奈屋の
初コラボ商品を新作として発売致しました

 

 

ひとつは、ナツメヒロの人気商品であるメモパッド
此方の表紙に久奈屋の蔵書票6種類を選び
定番商品とは少しインクや手彩色の色を変え
手摺りしてエンボス加工まで施した特別仕様
2日間の展示でも大変ご好評を頂きました

 

 

もうひとつは、キメコミブローチ
久奈屋のオシャレ暦・文具暦の図案を
小紋のように並べ替えて頂き
紙から布へと素材をかえて
素敵なブローチに仕立てて頂きました
図案のどこを切り取るか
どんな古布と組み合わせるかで全く雰囲気が異なり
お客様もじっくり時間をかけて眺めては
雰囲気にぴったりのひとつを選ばれていたのが印象的でした

 

ナツメヒロの、ナツメさんとヒロさんに
どちらも新たな魅力を引き出して頂いた
素敵なコラボ商品が出来上がって
とても、とても感激でした

 

 

十年の間、コツコツと拵えてきた紙文具を
じっくりと時間をかけてお選び頂く姿に
じんわりと感動しつつ二日間の

「久奈屋開展 前編〜十年の紙文具展〜」は幕を閉じました

 

そして「十年の紙文具展」から
後編の「10枚の繪葉書展」へ
只今、せっせと愉しく新作繪葉書を拵え中です

 

お気に入りの場所である
古家カフェ+ギャラリー たねまめ
たくさんの草や木や花のある
素敵な庭を思い浮かべつつ拵えているのは
「季めぐりの詩(うた)」と題した10枚の繪葉書
春・夏・秋・冬と、めぐる季節の草花を
多色摺りの消しゴム版画で描きます

 

たねまめのやさしい春の庭を眺めつつ
美味しいランチを頂いて
こぢんまりとした静かなギャラリーにて
これから久奈屋の定番紙文具にしていきたい
新作繪葉書「季めぐりの詩(うた)」も
お愉しみ頂けましたら幸いです

 

 

久奈屋開展 〜前編・後編〜
 

 


久奈屋開展 前編〜十年の紙文具展〜

2018/02/03 sat.-02/04 sun.
※両日在廊

hanare - ナツメヒロ ラボラトリエ -
神奈川県相模原市南区東林間4-11-7-1F
小田急江ノ島線「東林間」駅より
「小田急相模原」駅方面へ徒歩約3分
13:00〜18:00(最終日〜17:00)
http://natsumehiro.com/?tid=11&mode=f7


久奈屋開展 後編〜10枚の繪葉書展〜

2018/03/02・03・09・10・16・17・23・24
※金・土のみ8日間(03/02・24在廊予定)

古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
中央高速道路相模湖東ICより5km 約12分(敷地内に駐車場有)
JR中央本線「相模湖駅」から
「三ヶ木(阿津経由)」行きバス(湖21・22系統)
「内郷診療所前」下車徒歩3分
http://tanemame.bitter.jp/
 

紙文具拵処 久奈屋 
久奈屋お買い物
Twitter @hisanayaにてつぶやき中
レトロな言の葉スタンプ 其の参販売中
久奈屋紙文具型録

店主と代表 | お知らせ | 20:33 | - | - | pookmark |
ふたつの小さな展示

 

気がつけば久奈屋という屋号で
紙文具を拵え始めてから
3月1日でちょうど10年になります


紙文具拵処(こしらえどころ)として

店舗は持たずに

日々、紙文具を拵えて
たくさんの皆様のお世話になり
ここまで続けてくることが出来ました
本当に有り難いなぁという
感謝の気持ちしかありません

 

と同時に、10年経ってようやく
まだまだだなぁ、ここからが始まりなんだなぁ

と云うことも分かり
気持ちが引き締まる思いでおります

 

続けてみることで分かった
そんな正直な思いを込めた
ささやかなふたつの小さな展示

久奈屋開展 〜前編・後編〜」を
昨年もお世話になりました
hanare - ナツメヒロ ラボラトリエ -
古家カフェ+ギャラリー たねまめにて

やらせて頂くことになりました

 

「久奈屋開展」というタイトルは
2008年3月にore cafeの壁面展示を
やらせて頂いたときのタイトルで久奈屋の
まさにはじめの一歩でした

何も分からずに取り敢えず
額に入れた葉書5点とぽちカード4点のみを
見よう見まねで展示したことがいまとなっては
ついこの間のことのような気も
随分と昔のことのような気も致します

 

開展(かいてん)とは、広辞苑によれば
(1)くりひろげること (2)進歩発達すること
一巡して、もう一度このタイトルで
11年目を始めるのも悪くないなと思いまして

 

青い壁が不思議と温かく感じる
ナツメヒロのギャラリー hanareでは
十年の間に拵えたこれからも作り続けたい
定番紙文具をたっぷりと並べて
2日間だけの久奈屋を開店させる前編を

 

木の壁がとても落ち着く
たねまめのギャラリーには
これから久奈屋の定番紙文具にしていきたい
新作繪葉書10枚を中心に展示販売する後編を

 

どちらもとても心地好い
お気に入りの場所をお借りしての小さな展示です
只今、ひとつひとつの紙文具と向き合いながら
彼是と拵え中です

 

前編はたった二日間ですが二人揃って
皆様のお越しをお待ち申し上げておりますので
宜しければふらりとお気軽に

遊びにいらして頂けましたら幸いです

 

 

久奈屋開展 〜前編・後編〜
 

 

 

久奈屋開展 前編〜十年の紙文具展〜

2018/02/03 sat.-02/04 sun.
※両日在廊

hanare - ナツメヒロ ラボラトリエ -
神奈川県相模原市南区東林間4-11-7-1F
小田急江ノ島線「東林間」駅より
「小田急相模原」駅方面へ徒歩約3分
13:00〜18:00(最終日〜17:00)
http://natsumehiro.com/?tid=11&mode=f7


久奈屋開展 後編〜10枚の繪葉書展〜

2018/03/02・03・09・10・16・17・23・24
※金・土のみ8日間(在廊日検討中)

古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
中央高速道路相模湖東ICより5km 約12分(敷地内に駐車場有)
JR中央本線「相模湖駅」から
「三ヶ木(阿津経由)」行きバス(湖21・22系統)
「内郷診療所前」下車徒歩3分
http://tanemame.bitter.jp/

 

 

紙文具拵処 久奈屋 
久奈屋お買い物
Twitter @hisanayaにてつぶやき中
レトロな言の葉スタンプ 其の参販売中
久奈屋紙文具型録

店主と代表 | お知らせ | 13:15 | - | - | pookmark |
二〇一八年 御挨拶

 

新年あけまして
おめでとうございます

 

 

今年の3月には久奈屋の屋号で
紙文具を拵え始めてからちょうど10年

 

10年経ってみてようやく分かったことは
まだまだ何も分かっていないのだなぁということ
拵えれば拵えるほど
まだまだだなぁと実感する毎日です

 

11年目を迎える今年は
新たにここからが始まり そんな気持ちで
日々 紙文具と向き合っていきたいと思います

 

本年もどうぞ御贔屓に
よろしくお願い申し上げます

 


紙文具拵処 久奈屋
代表 久保寺 肇
店主 久保寺 奈美江

 

 

紙文具拵処 久奈屋 
久奈屋お買い物
Twitter @hisanayaにてつぶやき中
レトロな言の葉スタンプ 其の参販売中
久奈屋紙文具型録

店主と代表 | 日々のこと | 19:26 | - | - | pookmark |
2/123PAGES | << >> |